2021年12月10日

"10万円給付”について緊急要望書を提出しました!

本日、川口新風会として、川口市長あてに"10万円給付”に関する以下の緊急要望書を提出しました。

緊急要望書IMG_2541.jpg

現在、大きな議論となっている18歳以下の子どもたちに、10万円を現金とクーポンで支給する施策について、川口新風会として上記の緊急要望を行いました。
特に、クーポンでの配布に経費だけで967億円もの貴重な税金が使われる点について、多くの批判の声が上がっております。
この施策において、子育て世帯への支援という目的を達成するためには、緊急性・迅速性を優先すべきと考えております。そのため下記の2点について緊急に要望しました。

1, 緊急性・迅速性を重視し、膨大な準備のために多くの人と時間と経費を要するクーポンではなく、全額を現金で支給すること
2, 子育て世帯への支援という目的を達成するために、所得制限を設けずに支給すること

地方議会からも自民・公明政権の方針転換を求めていきます。

※川口新風会とは、川口市議会において立憲民主党所属の市議会議員3人で構成する議会内の集まりである「会派名」です。
現在の所属議員は、碇康夫市議、近藤ともあき市議、わたし木岡たかしです。
posted by 木岡たかし at 14:20| Comment(0) | 政治・社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。