2015年02月21日

2月24日の木岡の質問予定の項目

2月24日に本会議において以下の項目について質問を行います。持ち時間は質問だけで1時間になります。

1、 引退世代、おじいちゃん、おばあちゃん世代にとっても有益な「子育て特区」の採用を
 (1) 川口市として分かりやすいメッセージを内外に示すこと
 (2) 現役世代負担率の視点を持ち川口市を子育て特区に

2、 子育て世代が安心できる保育所を
 (1) 平成29年度までの待機児童解消にむけた市の取り組みについて
 (2) 保育士の人材確保について
 (3) 川口市保育所入所基準指数表での高得点世帯でも入所できない現実について
 (4) 保育料設定の階層細分化によって保護者負担を軽減する保育料改定を

3、 障害者福祉の向上に向けて
 (1) 医療的ケアの必要度の高い障害者に対する福祉対策の充実を
 (2) 福祉避難所の拡充を
 (3) 市街化調整区域における障害者福祉施設の円滑な設置に向けた仕組み作りを

4、 入札不調となった(仮称)川口市火葬施設の建設工事の今後について
 (1) 建設コストの伸びを抑えるために
   @ 不調となった入札で辞退した共同企業体について
   A 特殊な屋根形状を得意とする事業者について
   B 特殊な建築構造の見直しを
 (2) 建設コストが落ち着くまで建設工事の先送りを
 (3) 火葬施設に葬祭施設の併設を
 (4) 火葬施設に葬祭施設を併設しないことで既存の市内葬祭事業者は守れるか

5、 介護保険制度の健全な発展のために
 (1) 地域包括支援センターの利用者紹介等の実態調査の継続を
 (2) 介護保険制度における行政の役割について

6、 「赤ちゃんにっこり応援事業」について
 (1) 所得制限について
 (2) 助成の支給対象が1歳未満の乳児の保護者であることについて
 (3) 助産師による母乳指導などの回数制限と上限額について

7、 離乳食講習会の開催場所について

8、 不審者情報の更なる共有化を
 (1) 地域を見守る目を増やす努力を
 (2) 学校間の情報共有の連携強化と保護者等への迅速な情報提供を
 (3) 流した情報について教育委員会として責任を持つこと

9、 埼玉高速鉄道の振替輸送の判断について
 (1) 振替輸送の実施判断の仕組みについて
 (2) 迅速な振替輸送の判断を

10、 緊急通報システムの更なる活用を
 (1) 緊急通報システムの利用要件の緩和を
 (2) 自己負担での緊急通報システムの利用許可を

11、 武蔵野線高架下の水害対策について

12、 戸塚支所の現状と行政センター化について

13、 投票率向上に向けて商品券事業の活用を


posted by 木岡たかし at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川口市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。