2015年02月05日

平成27年度の川口市の保育料改定・変更について

2014年10月23日の私のブログで川口市の保育料が平成27年度当初の2015年4月より変更する旨の報告をしておりますが、保育料段階の改定・変更については2015年9月からの実施となることになりました。この場で、訂正して改めてご報告させていただきます。

当初2015年4月から新しい保育料となる予定でしたが、保育料を各自治体が決める上で基準となる国の基準額表(政令)が、いまだに示されず川口市としても基準額表が決められない状況となってしまい4月からの保育料改定が出来ない事態となりました。

そのため、2015年8月までは現行の保育料階層区分表に、各世帯の市民税所得割額を当てはめて保育料を算出します。ですから、今後決まる新しい保育料は9月から適用されることとなります。

現段階で川口市が示している9月から適用予定の保育料の考え方は以下の通りです。
@ 現在の第2階層(市民税非課税世帯)は、保育料の軽減を検討する
A 現在の第9階層、第10階層は、所得の幅が大きいことから細分化する
B 最高額等の見直し
第1階層および第3階層〜第8階層については、現行のままとなる可能性があります。

いずれにしても不確定要素が多すぎて、現段階では正確な情報をお伝えできません。わかり次第、ご報告いたしますので、よろしくお願いします。
posted by 木岡たかし at 14:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。私は母子家庭で実家に住んでいるため祖父の所得で保育料が決まってしまい、次に19500の基本の保育料、家庭保育室のためその他1日の給食代などで月に30000越えてしまう保育料を支払いしています。正直、保育料で給料が消えてしまうのがほとんどです。実家に住んでいるとはいえ、私と子供の生活費など掛かります。家庭保育室が遠い為雨などが降ればバスを使いバス代が掛かります。何回も市役所の保育科に訴えてきましたが対応は最悪でした。これから先、少しでも保育料を安くしてほしいです。なぜ、母子家庭で実家に住んでいるからって親の所得で保育料を決定してしまうのでしょうか。
Posted by ママ2年目 at 2015年03月16日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。