2011年02月01日

川口市立戸塚中学校前の道路に街灯がつきます!

 昨年、地域の方から戸塚中学校の前の道が暗いので、街灯を設置してほしいとの要望が寄せられていました。その道は街灯が少なく、中学生が部活動などを終えて下校する時間には暗くなっており、中学生の安全確保のために街灯を設置する必要がありました。

 そうした声を市の担当課に届け、中学生らの安全確保のために一日も早く街灯を設置してほしいと要望をしてきました。
 そして明日、街灯設置工事が行なわれる運びとなりました。

 こうした地域の改善要望は、気兼ねなく是非お寄せください。議員や行政も目を配ってはいますが、現場を利用していたりする市民の目が、もっとも早く、そして正確に実態を把握していることが多々あります。
 ですから、ご近所のことなど何でもお気軽にご相談ください。
posted by 木岡たかし at 20:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 市民の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 夜においては、暗いところが犯罪者の犯行場所になりやすいですから、戸塚中学校の前に街灯が設置された事は、本当に良かったと思います。

 また、芝地区の様に、戦後に出来た民家密集地域においても、夜に暗く危ないところがあれば積極的に、公道ならば川口市が街灯を、私道ならば各町会が防犯灯を取り付けるべきであろうと思います。

 ただ、後者の防犯灯の方は、取り付けようとする際に、その近くにある家の民家の人の同意を得ないと揉め事になる事があるので、注意が必要です。(自宅付近を明るく照らされるのが嫌な方もおられます。)

 私の家の付近も、数年前までは夜になると真っ暗だったので、見かねた母が地元の町会の方に頼み、防犯灯を私道にある電柱に取り付けて頂いた事があったのですが、取り付ける前に、「近くの民家の人の同意を得たのか?」という事を尋ねられたそうです。地元の町会の方は、過去の揉め事を教訓に、新たに揉め事が起こる事を警戒されていた様です。


 
Posted by TM at 2011年02月02日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック